体毛の生えるサイクル

脱毛

ここまで主に脱毛に関することを述べてきましたが、

そもそも体毛の生えるサイクルについて知っているという方は
それほど多くはないかもしれません。

 

サロンでの脱毛を検討しているのでしたら、
毛の生える仕組みについて少し知っておくといろいろと
合点がいくことがあるでしょう。

 

すべての体毛には「毛周期」というものが存在します。
これは毛の一生が休止期・活動期・退行期という
三つの期間に分かれていることをさします。

 

この中で、私たちの目に見えた毛があるのは活動期と
退行期の毛のみです。休止期の毛は皮膚の下に毛の源があり、
皮膚表面には毛が出ていない状態です。

 

脱毛サロンで広く採用されている光脱毛や脱毛クリニックで
使用される医療レーザー脱毛では、
この三つの期間のなかで活動期の毛にのみ脱毛効果を
及ぼすことができます。

 

それはこれらの脱毛手法が活動期の毛に含まれるメラニン色素対して
作用する光線を当てて、毛を処理するしくみだからです。
また、毛周期は体毛によっても異なりますし、
それぞれの毛によっても同一ではありません。
特に自己処理を繰り返した部分の毛や皮膚は、
様々なトラブルを抱えていることも多く、毛周期も狂いがちになっているようです。

 

そのため、脱毛を始めてから予想外に回数が多くなることもあるようですので
注意が必要です。1回目の施術を受けてみて、
自分の状態がどのようなものかサロンのスタッフに尋ねてみてもよいでしょう。
ダメージを受けている状態だとか、埋没毛が多めだ、等の状態を教えてくれます。